お汁粉

おしるこは子供の時からあまり好きではない。小豆があまり好きではない。あんこもあまり好きではない。甘いものが嫌いなわけではない。甘さの問題よりも小豆の問題の方が大きい。ではなぜ僕は小豆が好きではないのか?その理由はよくわからない。

お正月のお餅もおしるこで食べるよりは頭にで食べたがった方だ。でも、田舎ではいつも毎年おしるこを大量に作っていた。田舎のみんなは甘いものが好きだったのだろうか? 母親の田舎では毎年毎年おしるこを大量に作っていた。でも、お汁粉は、そんなに腹いっぱいまで食べた記憶はない。あと田舎では、お汁粉のほかにうどんもよく食べていた。
子供の頃はお菓子とかキャラメルとか甘いものは大好きだった。だから、おしるこも好きになってもよさそうなものなのになぜかおしるこはそんなに好きにはならなかった。嫌いなわけではないし、あれば今でも好んで食べるのたか、でも積極的にそんなにおしるこを食べたいと思うわけではない。雑煮は自分で作ってまでも食べたけれども、おしるこは自分で作ってみようとは思わない。でも自分で作ってみたらそれは美味しいと思うのだろう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です